FC2ブログ
2007年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2007年03月
月別アーカイブ  [ 2007年02月 ] 

「マリーアントワネット」

やっと観て来ました!!ソフィア・コッポラの「マリーアントワネット」
-恋をした、朝まで遊んだ、全世界に見つめられながら-
この映画すごく賛否両論あるみたいなんだけど、私はすごーく好きな映画だった!!
前作の「ロスト イン トランスレーション」より好きかも☆

国と国の同盟のために王妃になって生きて行くって、ものすごい大きなことだけど、
でも映画はマリーという1人の女性目線として描かれてる。
だからささいな女心とか、きれいな服を着たい、可愛くしたい、贅沢したい、っていう
気持ちがすごく可愛く見えて素敵で、すごく入り込んじゃったよー。
とにかく彼女が魅力的。
ものすごーくドレスや靴が可愛いの、部屋着みたいなラフな格好や髪型まで全部素敵☆

しかも私は池田理代子の漫画「ベルサイユのバラ」が大好きで持ってて、
今まで何10回って読んでるので、登場人物の名前とかすぐにわかってしまうという(笑)
(オスカル&アンドレは出て来ません!)
きれいな白馬や馬車や、あの時代の格好をしたベルサイユ宮殿に集まる伯爵や、
貴婦人たちの格好をみるだけでも鳥肌が立つくらい、おお~~っ!ってなってしまった!
圧倒される光景だったよ、これは映画館の大スクリーンで観る価値あり。

そしてさすがソフィア・コッポラ。音楽が素晴らしかったーー!!
クラシックな絵柄なのにギターロック持って来てるところがカッコいいのです。
なにげに私の好きなN.Yのバンドの曲も使われていたりして。
とーーってもオシャレでカッコ可愛い映画でした、満足満足♪

あ、1つだけどうしても許せないことが・・・フェルゼンの顔がどうしてもイヤー!!
ちなみにベルバラでは紳士だった彼、この映画ではプレイボーイでした(笑)


スポンサーサイト



【 2007/02/12 (月) 】 映画・舞台 | TB(0) | CM(2)
★profile

mee

Author:mee
カツンと亀梨くんを応援中!
(嵐はお茶の間になりました)
コメントなど大歓迎です^^
詳しくはコチラ
参加歴はコチラ
メールはコチラ
いつでもお気軽にどうぞ!

★manner
★welcome
search
QR cord
QRコード
ブロとも申請フォーム